30代で転職支援を利用する場合の5つの注意点

30代が転職エージェントを利用する前に注意すること

転職エージェントを勧めておきながらいきなり申し訳ありませんが、人によるサービスである以上「合う」「合わない」があるのは残念ながら避けようがありません。

また、あまり転職サービスの「口コミ」に意味はありません。それは、実際に支援を受けた人の状況や、サポート担当者によって評価が変わるからです。

だからといって「わからないから複数登録してみよう!」などと無責任に勧めたくはありません。ここでは転職エージェントサービスを使用する場合の注意点などを紹介します。

【大前提】まず「可能性」を閉ざさないで欲しい

30代の転職向けの書籍やサイトを見ると「30代はマネジメント経験必須」「キャリア採用」といった記載が多いでしょう。

  • こんな人は転職無理!
  • こんな考えは甘え!
  • 30代後半は未経験なんて不可能!
このような意見で可能性を閉ざさないでください。あなたが今まで経験して培った価値観はあなたにとって「正しい」のです。

転職活動をする上で、否定的な意見や現実を目の当たりにして微修正も必要になるかもしれませんが、まずは「自分の考え・気持ち」を信じましょう。

こういった仕事も含めた「自己概念」を知るには、多くの人にはキャリアコンサルタントなどの「支援」が有効です。

【1】「転職エージェント登録=転職必須」ではない

これは非常に大事です。まだ転職が頭によぎってるだけだったり、転職活動を進めるうちに今の会社に留まる気持ちが強くなることもあります。

登録しても途中でサービス中止は可能です。遠慮する必要もありません。あなたが受けるのは「キャリア支援」であり、転職を辞める決断も立派なキャリアの決断です。

そのことは転職エージェントもわかっています。ただ、中止の場合も連絡だけはしましょうね!相手も「仕事」ですので…

【2】転職エージェントを利用するスタンスを明確にする

人によって転職エージェントに求めるものは違います。わたしは自己分析も含めた「キャリア支援」をまずは求めました。

しかし、求人情報や採用試験対策などを主目的にするのも当然正解です。実際に支援を受けると、自分だけで活動するより物理的にも楽になります。

スタンスを決めることで関わり方も決まりますので、登録前に「どう利用したいか?」は意識しましょう。

【3】登録先は自分の状況に近いものを選ぶ

転職支援サービスは多種多様です。その中でも「30代が問題なく支援を受けられる」ものを選ぶ必要があります。

サービスによっては年齢や就労経験を限定したものもあり、そういったサービスに登録しても反応はありません。

【4】支援を受けられない場合は他のサービスも利用する

どれだけサービスを厳選しても、残念ながら様々な理由で支援を受けられない場合があります。

  • エージェント会社に人的余裕がない
  • 他に優先したいような経歴の人がいる
  • 希望条件に対して所有する紹介できる求人がない(能力面、待遇面など)
「俺は管理職で能力もあるぞ!」といっても、管理職向けの求人がない場合は支援できないのです。

登録して1週間待っても担当から連絡がない場合は、他のサービス登録を検討しましょう。

【5】担当者も支援方法は様々。合わない場合はサービス中断か担当変更も!

転職エージェントの支援方法は人によって違いがあります。性格はもちろん、人に対する得意な関わり方が違うからです。

  • 話をしながら経験を深掘りする人
  • 分析ツール(アセスメント)を利用する人
  • 実際に求人を紹介しながら方向性を修正する人
当然、その進め方が合わなければその旨を伝えてください。無理に担当者に合わせる必要はありません。

求人情報ばかり勧めてくる担当はおすすめできない

転職支援サービスは「転職させる」ことが仕事ではありません。支援対象者がキャリアの方向性を決める手助けをして、必要ならば転職先を紹介するのが本来の姿です。

あなたの経歴・スキルのみで「この企業がいいですよ」「ここしかありませんね」と、転職先の話ばかりする担当者だとあなたも辛くなっていきます。

それでOKな人もいるでしょうが、せっかく転職が決まっても「あれ?なんか違う…」という気持ちが湧きかねません。

「あなたを見てくれているか?」に着目し、自分の価値観と合わない人やサービスならば中断をしてください。とにかく優先すべきは「あなた」です。

30代向けの当サイトおすすめ転職支援サービス

最後に、30代を優先的に支援してくれるサービスを紹介します。上記の注意点を踏まえて、お役に立ちそうならば登録を検討ください。

【注】当サイトは広告による収入も運営費にしております。一部広告になることをご了承ください。

当サイト監修の個人転職エージェントSIEC(関東・関西中心)


当サイトを監修してくださり、ビジネスパートナーとして活動させていただいている「SIEC:立岡代表」です。

大手転職エージェントでの経験もあり、人柄や転職支援に対する考え方が素晴らしいです。関東・関西の求人がメインですが、長期的目線も踏まえて気軽に相談に乗ってくれます。

SIECでの転職成功キャンペーン

当サイトから「SIEC」への転職支援依頼を行なって転職された方には、「Amazonギフト券10,000円」をプレゼントいたします。
当サイト監修「SIEC」の詳細はこちら

わたしが利用した転職エージェント

わたしの体験談にも記載のある転職エージェントサービス大手2社です。求人・実績ともに豊富で、エージェントの変更も可能です。

リクルートエージェント


非公開求人数とサポート実績はトップクラス。「○社の求人ありますか?」「転職悩んでいます・・・」など気軽な相談も可能で、メール主体の連絡も可能。

リクルートエージェントとの関わり

担当者はフラフラするわたしを諦めずに支援してくれました。転職に成功したのはこの人のおかげです。企業からの情報収集(選考内容、不合格理由など)や、書類・面接対策はとくに助けになりました。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

doda


人材業界第2位の大手求人サイト。30代の転職でも文理ともに充実したフォローを受けられます。女性のサポートにも定評があります。

dodaとの関わり

わたしの担当者は、1ヶ月で2社の選考を加速させてくれました。面接前後のフォローも丁寧。他のサービスで採用が決まったのに激励してくれたのは嬉しかったです。

公式サイト:https://doda.jp/

30代向けの転職サービス検索サービス

サービスというほどのことではありませんが、30代向けの転職支援サービスをあなた向けに検索できるようにまとめました。

「年齢」「性別」「地域」「興味のある職種」などを選ぶことで絞り込むことができます。ご参考まで。