30歳で海外在住ながら未経験職に転職

わたしは30歳の時に、海外で未経験職へ転職をしました。結婚後も海外に在住していたため、転職活動も日本で有名な「JACリクルートメント」を利用して、海外で行いました。

転職前は海外の旅行会社に務めており、主にホテルの予約、団体、個人旅行の方の色々な手配をしていました。

【前職】旅行関係 接客(手配)
【転職後】クリニック 医療事務

転職後はクリニック(海外)で医療事務として働いています。




30歳での転職理由は接客対応が辛くなったため

そもそもの転職理由は、夏の繁忙期になると残業が多く、個人旅行のお客様の要望があまりにもひどすぎて、心が病んでしまいそうになったことです。

ひどい要望というのは、例えばイタリアのホテルの電話を借りて、日本語が通じないと文句を私達に言ってきたり、無料で通訳をつけろなど無理な事ばかり言ってくるという感じです。

海外での転職支援が可能なJACリクルートメントを利用

転職活動は退職後に行なったのですが、日本でいうハローワークのようなものがなく、海外の転職サイトの利用も検討していました。

そんな中、JACリクルートメントならば海外拠点もあるので、海外での転職支援も可能ということを知りました。海外にいても登録は問題なくできたので、転職支援のお願いをしました。

JACリクルートメント


30代など中堅層以上の転職支援に定評のあるエージェントサービス。海外拠点も有するため、海外や国内外資の求人も豊富にあり、国内外を問わずに高待遇の求人を期待できます。

企業ごとに担当者が決まっており、転職支援と顧客担当(求人の開拓)を同時に行なっているため、企業との繋がりは特に強いエージェントです。担当を代え難いというデメリットはありますが、企業との距離が近いことは最大のメリットです。

30歳での転職は残業や給与に関する希望を重視

転職にあたっては、以下のように残業などの労働時間。給与体系の理想を伝えました。

  1. 残業なし、もしくは残業があっても残業代がつくか
  2. 休日出勤をした場合はちゃんと手当がつくのか
  3. 給料が前の職場と同じくらいかもしくは高いか
  4. 土日、祝日休み
  5. 前もっての休み希望がちゃんと通るか

「土日出勤」については最終的には妥協をしました。年収は若干ながら下がっていますが、残業はまったくと言っていいほどありません。

退職後の転職活動は2ヶ月で採用決定

海外での転職活動とはいっても、日本と同じように「書類審査」「面接審査」があります。

2社に応募してどちらも内定をもらいましたが、条件が良かったクリニックの医療事務に転職を決めました。

【応募会社数】2
【書類通過数】2
【一次面接通過数】2
【内定社数】2

退職後の転職にありがちな苦労は若干あった

30歳で海外の転職活動でしたが活動自体はそれほど辛くなかったです。ただ、退職をしていたので、仕事をしていない期間は社会から離れてる気がして寂しい思いをしました。

あとはお給料がなかったので、毎日節約のため家からあまり出なかったり、友達ともなかなか会えなかったので話相手が旦那さんしかいませんでした。

面接では「スキルや特技」に関する質問が嫌だった

転職活動で一番苦戦したのは面接です。内定率は100%でしたが、わたしには特にこれといった有力なスキルも特技もないので「あなたは何を得意としていますか?」という質問が最も辛かったです。

私の返答も曖昧だったのと少し盛って話したので、嘘をついてる気分になり自己嫌悪に陥りました。

年収は下がったが転職先の雰囲気や労働環境は満足

転職したことで給料は下がりましたが、残業は無くなりましたし同僚に恵まれています。とくに同僚とはいい仕事仲間と同時にお友達になれました。

ただ、上司がとんでもない人ばかりです(笑) 部下の事を使い捨てだと思ってたり、悪気がないのかわからないけど仕事とは関係ない事まで愚痴を言ってくることもあります。

海外での転職活動だったが面接で特別なことはなかった

転職自体の経験がないためどのような質問をされるか不安でしたが、とくに変わった質問はありませんでした。

特技は何かありますか?
接客をメインとしてきてこれといった特技ははないが、やる気だけは誰にも負けない。(すごく曖昧に答えてしまいました。)
自分は忍耐強いと思いますか?
前職では顧客のクレームや突然の予約キャンセルなど突発的なトラブルが多かったですが、その全てに極力笑顔で接していきました。忍耐はある方だと思います。
休日出勤もありますが平気ですか?
休日出勤も大丈夫です。

海外での就職や転職はとにかくビザが重要!

私は海外に住んでいるので、まず1番重視されたのはビザの事。期間限定の海外在住ではなく、期間関係なく働ける必要があります。ビザはかなり重要です。転職エージェントさんもきにする部分ですので、必ず相談をするようにしてください。

あとは、面接前に転職エージェントさんと練習もしており、性格も相まって面接時はあまり緊張していませんでした。リラックスしながら面接ができて、笑顔も沢山見せることができたのは採用に好評価だったと思います。